アンテナ工事の入門書

>

アンテナ工事っていくらかかるの?工事費用の相場

この記事をシェアする

アンテナ本体価格の比較

アンテナには様々な種類があり、当然値段も変わってきます。
八木式アンテナは3000~5000円程度です。デザインアンテナは7000~10000円程度と、比較的高価です。室内用アンテナは3000円程度のものが多く、中には1500円と非常に安価なものもあります。

しかし、やはり値段によって性能に差が出てきます。長く使っていくことを考えれば、少々値段が高くても良いものを選ぶべきでしょう。安いアンテナを購入した結果上手く使えず、また買い替えが必要となれば、結局損をしてしまいます。値段だけで安易に選んでしまわず、しっかり使い続けられるものを選びましょう。

また、必要以上に高性能で高価なものを購入してしまわないよう、相場を意識しておきましょう。アンテナの種類にもよりますが、家庭用アンテナなら8000円前後のものが妥当と言えます。

工事代と付属品に注意!

アンテナを設置しテレビを視聴するには、アンテナ本体に加えて様々な道具が必要です。
特に複数の部屋でテレビを視聴するのなら、分配器とブースターは必須です。
分配器があれば、一つのアンテナで複数のテレビを観ることが可能になります。値段は数百円~1000円未満のものが多いです。
ブースターは電波を補強し、雑音を防いでくれる効果があります。5000~10000円以上と少々高価ですが、快適にテレビを視聴するためには設置をおすすめします。
その他、ケーブルや金具の費用がかかります。

工事費用は、諸々合わせて3~5万円程度が妥当です。
住居の構造によっても値段は変動します。例えば二階建て以上の家だと、高所での作業になるため作業費が上乗せされます。

さらに、古いアンテナを処分する場合は別途料金がかかるので、覚えておきましょう。